会長挨拶

日頃は、行方市スポーツ協会の事業推進に格別のご支援、ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

当協会は、2021年4月1日、前身である「行方市体育協会」の法人化に伴い、「特定非営利活動法人 行方市スポーツ協会」として新たな一歩を踏み出しました。 我々は、この自然豊かな行方市において、市スポーツ推進計画の基本理念である 『誰もが、いつでも、どこでも、いつまでも、スポーツに親しむことのできる「生涯スポーツ社会」の実現』 に向け、幼児から高齢者まで(子ども、成人、高齢者、障がい者)、ライフステージに応じた多様な運動やスポーツ活動の機会の創出を図ってまいります。 また、これから、全ての方が「いつでも、どこでも、いつまでも」スポーツに親しむことができる環境の整備を目指し、皆様の多様化するスポーツニーズに応えるべく、指導者・スタッフを育成し、各種大会や大会へ出場する選手・団体などを力強く支援してまいります。 それらの活動の中で、スポーツを通し、幼児から高齢者まで、スポーツでの出会い、かかわり合い、つながり合いを通して、住民のスポーツによる交流・仲間づくりを進めて参りたいと存じます。 皆様におかれましては、今後とも、行方市スポーツ協会への一層のご支援・ご協力をお願いいたします。

特定非営利活動法人 行方市スポーツ協会 会長 宮川 晋

誰もが、いつでも、どこでも、いつまでも
スポーツに親しむことのできる
「生涯スポーツ社会」の実現

特定非営利活動団体 行方市スポーツ協会会長 宮川 晋

協会概要

設立の目的

行方市スポーツ協会は、広く市民の各層に亘り、行方市スポーツ推進計画を基調とし、スポーツ・レクリエーションの普及発展につとめ、体力向上とスポーツマン精神を養い、健康にして明朗な行方市民の育成を図ることを目的とします。

事業内容

行方市スポーツ協会は、上記の目的を達成するため、次の事業を行います。

  1. 市民の健康及び体力づくりの推進を図る事業
  2. 各種スポーツ大会・レクリエーション及び講習会等の開催
  3. スポーツ指導者の育成と資質の向上を図る事業
  4. スポーツ少年団の育成強化を図る事業
  5. スポーツに関する功労者の表彰
  6. 受託スポーツ振興事業
  7. その他、法人の目的達成に必要な事業

定款・組織図

定款
PDF(243KB)
組織図
PDF(44KB)